のぐちょの”気になる”ブログ

万年筆とカフェ、音楽と空、そして猫が大好き♪ ”気になる”と思ったことをつらつら書いたり考えてみたりするブログ

follow us in feedly

AAAを初めて知って好きになるまでの話。「就活」と「ライブ」と「AAA」

 BLOOD on FIRE(DVD付)

最近暑苦しい、のぐちょ(@yuukinogutyo)ですι(´Д`υ)

 

なんで暑苦しいかって、大好きなAAAの話をするからですよ〜

誰しも今大好きなアーティストと初めて出会った時があったと思います。

街やラジオで偶然聞いて、友達から勧められて、ライブに行って…

理由はどうあれファーストコンタクトがあったと思いますが、今回は僕が初めてAAAを知ったときの話をしようと思います(^_^)

 

きっかけは実写版「頭文字D

皆さんは頭文字D(イニシャルD)という漫画をご存知ですか?

 

週刊ヤングマガジンで1995年〜2013年に連載された、峠道において自動車を高速で走行させることを目的とする、走り屋の若者たちを描いた作品です。

 

僕もよく読んでいたんですが、これの実写版の映画ができるという話を聞いてチェックしたのでした。

 

この動画で流れてる曲は「Blood on Fire」という曲で、AAAのデビュー曲です!

キーが半音?落としてある動画になってますが、映画の雰囲気は伝わると思います(*´∀`*)

BLOOD on FIRE

BLOOD on FIRE

  • AAA
  • Pop
  • ¥250

最初にAAAを見たとき「またavexっぽいのが出てきたな〜」くらいにしか思っていませんでした。

しかし男女混合のグループが珍しかったし曲は好きだったので、その後の2ndシングルや3rdシングルと聞くようになりました♪

この当時はiPodのプレイリストには入ってるけど、特段めちゃくちゃファンって訳じゃなかったです(; ^ω^)

 

好きになったきっかけは「就活」と「ライブ」

めちゃくちゃファンでもなかったAAAが急に身近になったのは就活がきっかけでした。

当時、大学のキャンパスが青森にあったので、一ヶ月に2回は東京に就活に行っていたんです。

ま〜貯金なくなるよね!!

 

八戸まで車で移動して、八戸から東京まで東北新幹線

往復で約3万、一ヶ月で6〜10万近く飛ぶので貯金はあっという間になくなりました(泣)

 

移動時間が長かったので、当然ながらiPodで音楽聞いたり動画見たり♪

当時はスマホなんてなかったので、今みたいにスマホYouTubeを見るなんてことできなかったので、iPodに入れて持ち歩く感じでした!※2006年頃

 

 そこで何度もAAAの1stアルバム「ATTACK」を聴くうちにすっかりお気に入りに(o^ω^o) 

もう何回聴いたか分かりません。

ある時、東京都内に一人暮らししてる友達が地元で就活するために1ヶ月くらい帰省すると聞き、その間その友人の家をお借りすることができました。

友人「家賃はオマケしてやる!ただし水道光熱費は払ってね♪」

まさに神降臨

これでその一ヶ月の交通費はかからず、毎日就活できる!

研究室の先輩には就活で一ヶ月お休みすることを伝えて、都内に住みながら就活できました(^_^)

就活での疲弊した僕に元気をくれた曲 

最初は喜々として都内暮らし?を満喫してたんですが、そこは知らない土地。

そして毎日の就活。

どんどん疲弊していきました。

 

その時に聴いていたのがAAA。

特に「ハレルヤ」と「Welcome to This World」には本当に励まされました(´ω`) 

「ハレルヤ」

  

ハレルヤ

ハレルヤ

  • AAA
  • J-Pop
  • ¥250

ハレルヤ!

今日も空仰いで めくるめくのさ Shiny days! 

カナシミにも手を振ったら 歩き出せるさ ハレルヤ!

〜中略〜

ハレルヤ!

出逢えた奇跡も 偶然じゃない Brightly days!

誰にも真似できはしない 僕たちだけの未来を

※ハレルヤ歌詞抜粋

就活は企業との出会いもありますが、就活仲間との出会いでもありました。

面接やグループディスカッションなんかしてると仲良くなる人も出てきます(o^ω^o)

そういった同じ境遇だからこそ親しくなり、励まし合えるのも、この就活で得たものでした♪

 

Welcome to This World

Welcome to This World

Welcome to This World

  • AAA
  • J-Pop
  • ¥250

上記の動画はリミックス盤ですね。原曲はiTunesの方を試聴してみて下さい♪

この曲はもう歌詞全部が当時すごく大好きだったので、リンク貼っておきます!


Welcome to This World AAA - 歌詞タイム

 

両方ともポジティブな歌詞で、今の僕からするとちょっと”くすぐったい”んですが、当時はすごく励みになりましたヾ(。・ω・。)

元気になれますよん♪ 

前代未聞の武道館での”無料ライブ”

無事に就活も終わり、すっかりAAA好きになった僕ですが、驚かされたのは「ライブ」でした。

今となってはあり得ませんが、フリーライブだったんですよねΣ(@ω@;) 

チャリティーとかそういったものじゃなく、普通にライブです(笑)←日本語おかしい

それが1周年記念ライブ「1st Anniversary Live」でした。 

 

いや〜、思わぬ仕掛けに驚いたのを覚えてます( ̄(エ) ̄)ノ

AAAとはAttack All Around(全てのことに挑戦する) だということが良く分かるライブでした!

ザックリと僕が驚いたポイントを書くと…

 

  1. そもそも無料!
  2. 携帯電話を使った演出
  3. ライブ中にお芝居
1、そもそも無料! 

今のAAAがそんなことするってファンが聞いたら発狂するんじゃないでしょうか?

無料でAAA見れるんですよ?ヾ(`・ω・´)

コンビニで発券したチケットを当日会場で引き換える感じだったと記憶してます。

めちゃくちゃ並んで、そんでもって雨降ってて大変だったな…。

学生だった僕としては無料ってのはすごく助かりましたし、大ファンまでではなかった当時としては参戦しやすかったです。

今はライブチケット¥7800ですからね(;゚∀゚)

社会人ならともかく、中高生からするとなかなかの金額です。

それだけファンも増えて有名にもなりましたし、ライブの規模やできることも増えているので、そういう意味での金額だと思いますが♪

 

2、携帯電話を使った演出

これも前代未聞!

・写真撮影OK

ライブ中にお芝居があるんですが、その最中の写真撮影OKが出ちゃうんです(笑)

ライブ中なのに携帯電話だして皆がステージを撮ってる…なんとも異様な光景でした(^_^;A

・メンバーとその場で携帯電話で話す

これはモニターに出た携帯の番号に電話をかけて、メンバーと繋がったら話せるよ!という企画でした。

周りのファンはもう必死に電話番号を入れて電話してましたが、同じ会場内の人が一斉に電話するので通信障害(?)

なにやらなかなか繋がらなくて大変そうでした(*'-'*)

もちろん僕もかけましたが、まぁかからんよね(笑)

 

でも企画としては新鮮でした♪

3、ライブ中にお芝居

ライブ中の設定とかなら見たことありましたが、完全に寸劇というか舞台の一部というか、お芝居が始まりました。

設定は100年後の未来に、にっしーがタイムスリップして、その他のメンバーの子孫やなんかと会ったりなんだかんだあるって内容で(←説明が超適当)

演劇とか舞台を見慣れない僕としては、見ていて恥ずかしかったです(笑)

今は俳優として活躍してても、まだ当時は(当たり前ですが)今程の演技はできてないですし、劇の設定もなかなかの設定だったのでちょっとね…恥ずかしい。

僕はミュージカルでもあまり見てられないので。。

 

AAAはその後のライブでも劇やパフォーマンスを積極的に行うようになっていったんで、

Attack All Aroundは伊達じゃないな〜と思いました(^_^)

 

ライブ全体としては凄く楽しかったし、当時は「めっちゃイケメンで歌が上手いにっしー」「ダンス上手で可愛い宇野ちゃん」くらいしか明確に判別できてなくて…←おい

でもライブ行くことで、メンバーの各々のキャラや新しい面に気づけて、判別できるようになりました♪

特に、リーダーの浦田直也は「歌うまいけど、フード被ってるし恐い人」ってイメージだったんですが、ライブではMCの仕切りやネタの振りなどすごく面白い人で、

そんでもってバラードになるとめちゃくちゃ歌上手くて、すっかりファンに(笑)

 

やっぱりアーティストを好きになるのって、曲や見た目や当人たちに技術もそうですが「各メンバーのキャラとかギャップ」だったりするんだな〜と思いました(=゚ω゚)ノ

 

まとめ

今回は、僕がAAAを初めて知ったきっかけ、そしてそれから好きになるまでを書いてみました♪

今となっては大ファンの僕ですが、最初はそこまでではなかった。

一目惚れではなかったんですよね!

ただ曲が良い、メンバーが良い、ではなく

僕の場合はその時の状況(就活)や、初めてのライブといういろんな要素も絡まってファンになった感じ。

 

まとめると…

・AAAを知るきっかけになったのは実写版の頭文字D主題歌だったから

・就活などで新幹線移動が多く、結果聴く機会が多かった

・一ヶ月だけ都内で一人暮らしして就活したが疲弊

・特に「ハレルヤ」「Welcome to This World」が励みになった

・1st Anniversaryライブでより好きになった(各人を判別できるようになった)

・そのライブは無料で、お芝居も入ってたりして多彩

・携帯電話での撮影コーナーや、モニターに映った電話番号に電話して、その場でメンバーと話す企画があった

・アーティストを好きになるのは、曲や見た目や技術も大事だが「各メンバーのキャラやそのギャップを知ったとき

  

この後就職するのですが、実は就職後しばらく大好きだったAAAを聴かなくなることになります。

その辺はまた別の機会に…

 

今日は金曜日ですね(((o(*゚▽゚*)o)))

皆様、良い週末を! 

 

んだらね〜♪

 

 AAA関連記事♪

 (AAA)にっしー誕生日サプライズ!Eighth Wonderツアー名古屋ガイシホール公演に行ってきた - のぐちょの”気になる”ブログ

 (AAA西島隆弘〜完璧のその先へ〜)好きなことを仕事にする中での葛藤 前編 - のぐちょの”気になる”ブログ

 (AAA西島隆弘〜完璧のその先へ〜)好きなことを仕事にする中での葛藤 後編 - のぐちょの”気になる”ブログ

 (AAA)座席やツアーグッズから見えるAAAの気遣い♪”Gold Symphonyツアー”名古屋ガイシホール公演に行ってきた! - のぐちょの”気になる”ブログ