のぐちよの”気になる”ブログ

万年筆とカフェ、音楽と空、そして猫が大好き♪ ”気になる”と思ったことをつらつら書いたり考えてみたりするブログ

follow us in feedly

GWだったからホームパーティ行こうと右往左往してきた

f:id:nogutyo:20140509234658j:plain

 

GWって何?どんな食べ物?

のぐちょ(@yuukinogutyo)です(; ̄ェ ̄)

 

入社してがら今まで、GWは日曜以外休んだことないんだず。

そういう仕事だがらもう慣れだげんと、やっぱりちぇっと悔しかったりすんだずね〜(; ^ω^)

そんなやさぐれっだ中、今年は親友とその友達どホームパーティしたっけの♪

ゲストルームあて初めてだし、右往左往したその一部始終ばお送りいたします。

入社してから今まで、GWは日曜以外休んだことないです。

そういう仕事だからもう慣れましたが、やっぱりちょっと悔しかったりするんですよね〜(; ^ω^)

そんなやさぐれてた中、今年は親友とその友達とホームパーティしたんです♪

ゲストルームなんて初めてだし、右往左往したその一部始終をお送りいたします。

それは入り口から既に始まっていた 

今回企画してくれた親友(以下:妃)は結婚して分譲マンションに住んでいます。

彼女が住んでる家は、もう広いしお洒落だしキレイだし豪華だし、もう羨ましい限りですが、今回の会場はそこではなくゲストルーム

 

そのマンションには「ゲストルーム」という部屋があって、住人で抽選?をして利用する権利を獲得できるらしい。。

ただ人気でなかなか予約できないと聞いていたのですが、今回予約できた!ということで開催となりましたヽ(*・ω・)ノ

 

すごいらしいよ!

 

とは聞いていたものの「いやいや、んなことあらへんやろ…」とかエセ関西弁でなんとかかんとかゴニョゴニョ言ってました。

 

当日。

マンションの入り口に着いた僕は、ゲストルームの部屋番号を押して、インターホンでマンションの入り口ドアを空けてもらおうとしました。

f:id:nogutyo:20140510072608j:image

 

のぐちょ:ピンポ〜ン

インターホン:・・・

のぐちょ:あれ??気づいてないのかな?ピンポ〜ン

インターホン:・・・

 

何度か繰り返すのぐちょ。声を発さないインターホン。にこやかな受付のお姉さん。

さらに焦るのぐちょ。

にこやかな受付のお姉さん。

頬を赤らめるのぐちょ←

 

(×_×;)ダメだ…。LINEしよ。

 

のぐちょ:入り口開けてもらえる?

妃:○○号室(妃の自宅)おしてね!

のぐちょ:ピンポ〜ン

開かないドア:ウィーン(開いた音)

のぐちょ:助かった!受付のお姉さんから蔑む視線を浴びせられるこの状況から脱した┗(・ω・;)┛

今度は僕が蔑んだ視線を浴びせて(?)楽しむb(略

 

ゲストルーム(1005号室とのこと)のあるフロアに到着。

しかし困ったぞ…

 

「ゲストルーム」と「1005号室」が両方ある(・ω・ ;)(; ・ω・)

 

とりあえず扉に聞き耳を立てる←怪しい人物

マンション内には監視カメラが随所に設置してある。

通報されたらヤバい展開です…。

もしかしたら受付のお姉さんがまた蔑んだ目で見ているかもしれない助けてくれるかも!

なんて考えながら聞き耳を立てるもののさすが新しいマンション(←?)

何も聞こえない。

 

次に1005号室をピンポン。

さっきマンション入口でさんざんインターホン押した部屋だ。

ピンポンするも無反応。

あれ?空き部屋かな??

ん?よく見ると表札らしきものがあるぞ?(;゚∀゚)

 

不審に2つの部屋をうろうろするのぐちょ。

そこに救世主が!

妃の旦那さんがエレベータから降りてきた!!助かった!!(今日2回目)

 

のぐちょ:ゲストルームってどっちですか?

妃旦那さん:え?こっちですよ(^_^) ※ゲストルームの方

のぐちょ:え??じゃあ1005室は?表札らしきものもありましたけど…

妃旦那さん: そうなん?他人の家ちゃいますか?

 

Oh…

 

見知らぬ人の部屋のインターホン連呼してたっぽい

 

「ゲストルームは1005号室だよ〜♪」という事をLINEで他の参加メンバーに聞いていたので、その番号を押して何度も呼び出そうとした訳ですが、

そりゃあ誰も出ないわ(笑)

インターホン見たら知らない人が映ってるんだもん。

普通マンションの入口開けませんよね(; ̄ェ ̄)

 

その後、少し遅れてきた組も合流しましたが

彼らも僕と同じことをしていた様子 

 

1005号室の方、ご迷惑をおかけしました。。

今日は…えっと…占いの結果があまり良くなかったということで(←ダメ)

 

ゲストルームちょっと豪華過ぎ!

そんなドタバタあったゲストルームへの道のりですが、玄関のドアを開けるとこんな感じ。 

f:id:nogutyo:20140510002230j:plain

うわ〜なんかめちゃキレイ!しかも二階に行く階段もある。

部屋に行くと…

f:id:nogutyo:20140510075233j:plain

マンション10階でめちゃいい景色(*´∀`*)

部屋の中にみんないたので全体を写した写真は撮ってませんが、いやはや広い!!

f:id:nogutyo:20140510075435j:plain

上の階にかけて吹き抜けの天井!

この部屋は10階と11階に渡っていて、1階は何平米あるの?ってくらいの広いスペース(^_^;A

そこには細長いテーブルと椅子、広いオール電化のカウンターキッチンに普通に冷蔵庫もあって。。

なんかもう住めそう!住まわせろください!

 

2階に行くとジャグジーがありました!

「ラブホか!」と突っ込んだのは僕だけではなかったらしいです。

そりゃそうだ。

 

ベッドルームは1階と2階両方に2ベッドずつ、計4ベッドです♪

トイレも風呂も両方の階にありました*(*´∀`*)☆

 

なんかもう住めそう!住まわせろください!(2回目)

 

いやはやお部屋が豪華だとお酒も進みます(*´∀`*)←いつも

料理とか貼ってたら長くなりそうなんでまた次回〜♪

 

んだらね〜♪