のぐちよの”気になる”ブログ

万年筆とカフェ、音楽と空、そして猫が大好き♪ ”気になる”と思ったことをつらつら書いたり考えてみたりするブログ

follow us in feedly

女性に人気?お洒落に大事なペンを守る、色鮮やかカンダミサコのペンシース

f:id:nogutyo:20150606150219j:plain

お洒落に守る、のぐちょ(@yuukinogutyo)です(^_^)

 

何の話?と思うかもしれませんが、ペンケースの話です♪

文房具好きの方はもちろんですが、営業職など契約時「ここぞ」という時に使うペン、

(ここでは「勝負ペン」と言う事にしましょう)があるかと思います。

大事な契約に100均のボールペンではちょっとお客様に失礼かな?とか思う場面もありますし。。

文房具好きの方なら、自分が惹かれたペンを大事に使ってらっしゃるかたもいるかと思います(^_^)

 

そんな「大事なペン」をどう保管・持ち歩いていますか?

そのまま入れてる?胸ポケットが常?カバンの中に入れっぱなし?

 

そんな時「ペンシース」ってのはどうでしょう?

「ペンシース」って何?

f:id:nogutyo:20150606151152j:plain

ペンシースとはペンのシース(刀の鞘という意味)です。

刀を納める鞘(さや)のように、ペンを納めるものです。

 

ふたをしたりするのではなく、差し込むだけ(^_^)

そのため出し入れが簡単で、しかも保護性が高い。

よくある高級ペンケースだと数万円しますが「いつも使ってるペンケースを使いつつ、

大事なペンは保護したい。」

そういった場合にこのペンシースが丁度いいです(o^ω^o)

 

僕も万年筆を何本か持っていますが、

ペンケースの中に他のペンと一緒に入れてしまうと、お互いがぶつかってキズがついてしまうんですよね。。

かといって本数分のペンケースを用意するのは予算の都合上「・・・」です。

※仮に3本挿し革製ペンケースが1つ1万だとすると、僕は2つ必要

 

そこで候補に上がったのがペンシースでした。

これなら万年筆だけペンシースに入れて、それ意外はそのままいつものペンケースに入れたら良い(^_^)

 

今回はそんなペンシースの中で、「カンダミサコ」さんのペンシースをご紹介します♪

「カンダミサコ」ペンシースが鮮やか 

f:id:nogutyo:20150606152146j:plain

f:id:nogutyo:20150606152419j:plain

画像出典:カンダミサコ:小物_ペンシースPen and message. 万年筆 & ステーショナリー

 

見ていただくと分かるとおり、色んなカラーがあって華やかです(^_^)

これまで革製のペンケースというと黒や茶色など落ち着いた色が多く、

それはそれで魅力的でしたが、女性のバッグに入れるにはちょっと無骨だったりで。。

 

カンダミサコさんの作品は、色鮮やかな作品が多く実用性も高いので、

これまでの革製のペンケースの客層を広げた印象がありますヽ(*・ω・)ノ

のぐちょレビュー

カンダミサコさんのペンシースは、万年筆好きならおなじみ「Pen&Message」さんで購入しました♪

www.p-n-m.net

f:id:nogutyo:20150606153258j:plain

注文して数日で届きました!早い(^_^)

包装には「Pen&Message」と店名が。

f:id:nogutyo:20150606154157j:plain

表にはスタンプが。

f:id:nogutyo:20150606154224j:plain

開けると僕宛になにやら封筒が…。

f:id:nogutyo:20150606154250j:plain

なんと手書きのお手紙が(●´∀`●)

しかもこの文字の濃淡、これは万年筆で書いた字だと一目で分かりますし、

しかも字が上手い。。

これを読んでペン字練習のモチベーションにしてるくらいです(・ω・ ;)

 

こういった手紙があるだけで、ぐっと印象が良くなりますよね♪

f:id:nogutyo:20150606154445j:plain

包装紙を開けると注文したペンシースが!

僕は「ジーンブルー」と「ホース」を注文しました(^_^)

f:id:nogutyo:20150606154559j:plain

「Kandamisako」の文字とロゴが刻印されてます♪

これ好きな人はコレクションしたくなるんじゃないか…

「今日は空が青いからブルー」「緑がキレイだからグリーン」「バッグが白だからエッグシェル」とか。

素材はシュランケンカーフです♪

シュランケンカーフとは

なめし剤で革の表面を縮め独特のシボを持たせた革のこと。
型押しとは異なり、シワ(模様)のでかたは不規則となります。
優しい表情と高い弾力性が特徴。

f:id:nogutyo:20150606155015j:plain

ご覧の通り、筒状になっていてその中にペンを収納します。

差し込むだけ。

スポッと落ちちゃうんじゃないの?と思われるかもしれませんが

内側にペンクリップをはさむパーツがあるので安心です(*´∀`*)

f:id:nogutyo:20150606155421j:plain

使用可能なペンのサイズは、太さ直径約15mmまで、長さは140mm前後です。

ペリカンのスーベレーンM800、AURORA OPTIMAモンブランの146もスムーズに入ります♪

モンブラン149、スーベレーンM1000くらいになるとちょっとキツいというか入らない可能性が高いので、そこは要確認です。

まぁモンブラン149とかスーベレーンM1000持ってるような方なら、専用の1本挿しペンケースとか持ってらっしゃいそう(*´ェ`*)

 

f:id:nogutyo:20150606160510j:plain

僕も手持ちの万年筆を入れてみました♪

これでキズつけずに済みそう(´・ω・`)=3

 

まとめ

ということで今回はペンシースをご紹介しました!

まとめると、

・ペンシースとはペンのシース(鞘)のことで、刀を納める鞘(さや)のようなもの

・フタを開け閉めするペンケースではなく、差し込むだけなので出し入れが楽

・保護性が高い

・ よくある高級ペンケースだと数万円するが、「いつも使ってるペンケースを使いつつ、大事なペンは保護したい。」という場合にはペンシースが丁度いい

・ペンケースの中に他のペンと一緒に入れてしまうと、お互いがぶつかってキズがついてしまう

・かといって本数分のペンケースを用意するのは予算の都合上無理がある

ペンシースなら、勝負ペンだけペンシースに入れて、それ意外はそのままいつものペンケースに入れたら良い

 

・カンダミサコさんのペンシースがオススメ

・これまでありがちだった黒・茶系の無骨なものではなく、色鮮やかで華やかなものが多いので女性ユーザーも多い

・素材はシュランケンカーフなので、より鮮やかな発色で、しかも弾力性がある

・ 筒状になっていて落ちそうだが、内側にペンクリップをはさむパーツがあるので大丈夫

・収納できるのは太さ直径約15mmまで、長さは140mm前後のペンまで

・カラーバリエーションが豊富なので、季節や気分・天気に合わせて持ち歩く色を変えるのも楽しそう

 

僕の周囲でも、勝負ペンは持ってるが半年も使ってるとキズが目立ってしまうとか、

万年筆を購入したら大事にしたいが、それ用のペンケースは高価でちょっと…とか

そういう人には好評でした♪

 

最近は男性女性、そして年代関係なく、万年筆が流行つつあるそうです。

そんな時に女性のカバンに似合う万年筆ケース、ちょっとお洒落に大事なペンを守る

そんな場面に丁度いいかもしれませんね(o^ω^o)

 

僕も万年筆を1本だけカバンに入れて出かけたい時、このペンケースは重宝してます♪

気になった方はぜひ(* ̄(エ) ̄*)

 

んだらね〜♪