のぐちよの”気になる”ブログ

万年筆とカフェ、音楽と空、そして猫が大好き♪ ”気になる”と思ったことをつらつら書いたり考えてみたりするブログ

follow us in feedly

甘くてみずみずしいシャインマスカットてんこ盛り!PABLO(パブロ)の贅沢チーズタルトが美味すぎる

f:id:nogutyo:20180915231746j:plain

シャインマスカットにハマり中(*´∀`*)のぐちよ(@yuukinogutyo)です♪

 

今年の夏はシャインマスカットを初めて食べて、すっかりハマってしまいました!

今回は食べて最高に美味しかったシャインマスカット商品と、まだ取り寄せられるシャインマスカットについてご紹介しようと思います(^_^)

 

シャインマスカットって何?

今年初めてシャインマスカットを食べた僕のような「シャインマスカット初心者」からしたら、単なる粒の大きいマスカットという認識しかなかったですが、実際のところどうなの?

 

ってことでGoogle先生経由でWikipedia先生に聞いてみました(`・ω・´)”

f:id:nogutyo:20180919225029j:plain

シャインマスカット (Shine Muscat) は、ブドウの品種のひとつである。

安芸津21号(スチューベン×マスカットオブアレキサンドリア)と白南(カッタクルガン×甲斐路)を掛け合わせて育種された。

糖度は20度程度で高く、酸含量は0.3~0.4 g/100 mLと低く、甘い。

ジベレリン処理により種無しで皮ごと食べる事ができる。

 

シャインマスカット - Wikipediaより

詳しくはWikipedia先生のページを読んでいただきたいですが、

ざっくり言うと以下のような流れで完成したようです!(お付き合い下さい)

 

「食味・食感が最高!だけど雨の多い日本には適してなくて温室育ちさせないといけないデリケートボーイとは僕のことさ(○’ω’○)✨マスカットオブアレキサンドリア

「甘さだけなら任せておいて♪アメリカ出身(´ε` )♡スチューベン

この2人の交配により生まれたのが安芸津21号(。-`ω´-)

しかしこの安芸津21号、あまり良い匂いじゃない…惜しい…実に惜しい

 

そこに現れたのは救世主!

…じゃなくて・・・

「品質、食味は最高だけど、果皮の汚れがひどくって諦められてたの(´;ω;`)白南 」

この交配により、素敵なマスカット香を持つシャインマスカットが誕生✨

 

色んなブドウ達の短所を補いつつ、長所を活かした品種

それがシャインマスカットってことですね!

モチモチ食感が最高!シャインマスカット大福

f:id:nogutyo:20180816233547j:plain

山形に帰省した際に購入した「シャインマスカット大福」

箱も可愛い(*´∀`*)

f:id:nogutyo:20180816233558j:plain

丁寧なご挨拶が入ってました。

十一屋とは山形にある和洋菓子店です。

f:id:nogutyo:20180816233610j:plain

一つずつ梱包されています。なんか可愛いなヽ(*・ω・)ノ

f:id:nogutyo:20180816233637j:plain

いや〜いいですね〜♪

新鮮なシャインマスカット丸ごと1個を、山形県産のもち米「ひめのもち」で作った求肥餅(ぎゅうひもち)生地で包んでいます(o^ω^o)

しかも生地とシャインマスカットの間には、甘さ控えめの白あんが✨

 

限定販売していたものなので、ネットで購入できるのか…

十一屋さんに問い合わせてみてください♪

www.juichiya.jp

 

パブロの贅沢チーズタルト!岡山”晴王”のまるごとシャインマスカット

f:id:nogutyo:20180915231627j:plain

数多くのメディアで取り上げられた、焼きたてチーズタルトの大人気店「PABLO(パブロ)

そこで9月中(9月1日〜9月30日まで)限定で、

岡山県産シャインマスカット「晴王(はれおう)」を使用したチーズタルトを販売しています(o^ω^o)

f:id:nogutyo:20180915231746j:plain

でーん!!

皮ごと食べられる甘くてみずみずしいシャインマスカットと、

爽やかなヨーグルトカスタードクリーム、チーズタルトの3つの要素が凝縮してる贅沢なチーズタルトです(●´∀`●)

f:id:nogutyo:20180920004246j:plain

ヨーグルトカスタードクリームも、最初は「甘いかな?」と思いましたが、

想像以上に滑らかで甘さを主張する訳ではなかったので(のぐちよ見解)

シャインマスカットの甘み・酸味とすごく合いました(*´∀`*)

 

まだ間に合います(ブログ更新時点:9月20日

もしご興味があれば、最寄りにお店があるか確認してみてください♪

※2018年10月2日追記

期間は終了しましたね(^_^)

 

以下にHPに載っている、取り扱い店舗を書いておきます(^_^)

取り扱い店舗

新大阪駅店/梅田HEP FIVE店/JR大阪駅店/心斎橋店/心斎橋オーパきれい館店/なんばCITY店/道頓堀店/阿部野橋駅店/京都ポルタ店/神戸元町店/姫路店/新宿店/秋葉原店/ららぽーと立川立飛店/越谷レイクタウンmori店/水戸エクセル店/郡山フェスタ店/イオンモール新潟南店/新静岡セノバ店/アスティ静岡店/近鉄パッセ店/金沢もりの里店/天満屋岡山店/さんすて岡山店/小倉京町店/ゆめタウン佐賀店

 

PABLO(パブロ)HPより

 

 

あとがき 

今回はシャインマスカットを贅沢に使った大福とチーズタルトをご紹介しました(^_^)

これまでシャインマスカットって、名前は知っていたんですが高いし避けてたんですよね。。

 

単品フルーツだと高い!と感じていましたが、大福になったりパブロの贅沢チーズタルトになったりすると、高いと感じない不思議(*'д'*)

 

シャインマスカットはどこ県産かによって食べられる時期は異なりますが、旬はやっぱり8月〜10月。

でも12月くらいまでは食べる事ができそうです(*´∀`*)

www.kudamononavi.com

んだらね〜♪

f:id:nogutyo:20180920004246j:plain

チーズケーキ革命!焼きたてチーズタルト専門店PABLO(パブロ)


 

これは来年2019年まで販売しているようです(^_^)

期間限定のものと比較的長く楽しめるものがありますね。

 

 

 

 

秒単位で表情を変えるエメラルドグリーンの湖面、蔵王のお釜が美しかった

f:id:nogutyo:20180814123235j:plain

お釜に来るのも小学生以来!のぐちょ(@yuukinogutyo)です(^_^)

 

今回の山形帰省で、山寺に小学校以来行ったという記事を書きました。

nogutyo.hatenablog.com

山寺に続き、蔵王の「お釜」にも行ってきたのでご紹介♪

山形に来たら、ぜひ行ってみてほしいスポットの一つです(*´∀`*)

「おかま」って何?

これ? 

一般的には「お釜=お米を炊くもの」かもしれませんが、違います。

じゃあこれ? 

いやいや、これも違います(´ε` )♡

いきなり「おかま」と言われても、山形出身じゃないとピンと来ないかもしれませんね♪

「お釜」とは、蔵王という山にある火口湖のことです(^_^) 

蔵王とは

蔵王」とは蔵王連峰とも言い、宮城県山形県の県境に位置する連峰で、主峰は山形県側にある熊野岳です。

活火山なので、その恩恵を受けていて硫黄の温泉が湧き出ています(蔵王温泉

蔵王の観光情報はこちら↓

蔵王町観光情報:蔵王の観光案内:ざおうさま

 

「お釜」とはその蔵王にある火山湖のことです(^_^)

活火山なので、火山活動によっては火山湖が沸騰していることもあるとか。

火山活動の状況

 

2018年に入ってからだとこんな記事も。

www.asahi.com

まさに生きている山なんだなと実感します。

もちろん、そんな時期は警報が出ているので、そのときに行かなければ良いだけ。

 

今回僕が行った8月は大丈夫な時期でした(o^ω^o)

いざお釜へ

f:id:nogutyo:20180814120406j:plain

車で蔵王エコーラインを登って行きます。

お釜に行く手段は2つ。

1、蔵王刈田リフトに乗る

2、蔵王ハイラインまで車で行ってそこから歩く

 

個人的にオススメは「リフトに乗る」です!

蔵王ハイラインに車を停めると、お釜まで結構歩くんですよね・・

 

リフトなら、リフト降りたら少し歩いてすぐ「お釜」ですヽ(*・ω・)ノ

ってことで早速行きます♪ 

f:id:nogutyo:20180910233041j:plain

おおお、一人乗りだ!

落ちたりしないかな…(・ω・;)ソワソワ

f:id:nogutyo:20180910233055j:plain

これ乗る時ドキドキしますよね!

あれ?オレだけ??(・ω・ ;)(; ・ω・)

f:id:nogutyo:20180814120733j:plain

さすが山頂付近なので木々の背丈が低いです。

f:id:nogutyo:20180814121504j:plain

リフトを降りると道が続いていて、その道の先を降りていくとお釜が見えます♪

f:id:nogutyo:20180814122659j:plain

おおおお、もやがかかっていますが十数年ぶりのお釜です!

写真だとそのすごさが伝わりませんが、めちゃくちゃデカいです!!

f:id:nogutyo:20180814123005j:plain

おや?少し明るくなってきた?

f:id:nogutyo:20180814123119j:plain

晴れてきました〜ヽ(*≧ω≦)ノ

山の天気はころころ変わります。

数分前まで晴れていたのに、急に雨が降り出したり、

どしゃぶりになったと思ったら一気に晴れたり…

f:id:nogutyo:20180814123120j:plain

湖面が風で揺れています。

秒単位で表情を変える湖面に、釘付けになりました。

目が離せない・・

別名「五色湖」美しさと死が隣り合わせる湖

f:id:nogutyo:20180814123241j:plain

エメラルドグリーンの湖

とても活火山とは思えませんし、噴火口だったとも思えません。

それくら美しい(スマホ写真では伝わらん!)

 

湖水は強酸性のため生物は生息できません。

水温は表面から10数mの深度で摂氏2度まで下がり、それより深度を増すと温度が高くなる特殊双温水層で、世界でも例がない湖です。


太陽光線の当たり方で様々に色を変えるため、「五色湖」とも呼ばれています。

これだけ美しい湖なのに、強酸性により生き物は生息できない・・

そのコントラストが、より「お釜」を神秘的なものにしています。

f:id:nogutyo:20180814124038j:plain

さぁ、お釜も満喫したので帰ろうと思ってリフトに乗ったら

再びもやがかかってきました。

あれだけの晴れ間で見れてラッキー!とも思いましたが、きっと数分後にはまた晴れてるんだろうな〜

 

あとがき

小学生の頃以来、めっちゃ久しぶりに蔵王のお釜を見に行きましたが、

記憶してたお釜よりずっと大きくて雄大で、そして目が離せなくなるほど美しかった。

 

山寺に行った時も感じましたが、幼いころに感じた2倍、

いや、10倍以上の楽しさというか美しさを感じることが出来るようになった気がします。

「わ〜お釜だ〜!大きい〜!」くらいしか思わなかった小学生の頃とは違い、

今はお釜の大きさもそうですが、秒単位で変わる天気や風、それにより表情を変え続ける火山湖の湖面。

それらを楽しめるようになりました(^_^)

 

水温は表面から10数mまでで2度まで下がり、

そこから更に水深深くは温度が高くなる特殊双温水層の、世界でも例がない湖。

 

そして、これだけ美しい湖なのに、強酸性により生き物は生息できない・・

そのコントラストが、より「お釜」を神秘的なものにしています。

 

この神秘性は写真や言葉では伝えきれません(^_^)

山形に行く機会があれば、ぜひ訪れてほしいスポットです!

 

まぁ「お釜」自体は宮城県に位置しているんですけどね〜

山形県からしたら、蔵王は山形の名所のひとつだし、蔵王スキー場や温泉街は山形県側にあるので「蔵王は山形のもんや!」と言いたくなります(笑)

 

宮城県側からも行けるので、ぜひ行ってみてください♪

んだらね〜♪

 

 

 

 

 

酒蔵から好きなお酒を選んで夕食で…落ち着きのある雰囲気と安定のサービス。名月荘行って来た

f:id:nogutyo:20180813123733j:plain
今年も癒されに来ました♪ のぐちよ(@yuukinogutyo)です(*´∀`*)

 

山形帰省して、今回は久しぶりに名月荘に泊まりました♪ 

3年ぶりか〜

以前来た時に書いた記事↓↓ 

nogutyo.hatenablog.com

nogutyo.hatenablog.com

 

 

相変わらず素敵な客室

今回は「曙」という部屋に泊まりました(^_^)

名月荘|客室|曙(あけぼの)

f:id:nogutyo:20180812153917j:plain

部屋に入ってすぐ。

ランプが良い雰囲気出してます(^_^)

f:id:nogutyo:20180812153925j:plain

入口からダイニングへf:id:nogutyo:20180812153840j:plain

ダイニング。

名月荘は客室で夕食・朝食を食べることが出来ます。

ここでのんびり食べる食事とお酒が最高です♪

f:id:nogutyo:20180812153852j:plain

テラスもあります(^_^)

暑くて夕方くらいからしか出ませんでしたが(笑)

f:id:nogutyo:20180812181904j:plain

テラスから見える山々がすごくキレイでした♪

夜はここから満点の星空が見えました(*^^*)

和室もあるんですが、荷物を置いておいたので写真が撮れず・・・

名月荘のHPより

f:id:nogutyo:20180904150647j:plain

f:id:nogutyo:20180904150723j:plain

冷たいビールと玉こんにゃくを楽しめる「夏祭り」

f:id:nogutyo:20180813142737j:plain

お休み処では、夏の時期限定で「夏祭り」として、

玉こんにゃくやかき氷、枝豆や夏野菜が食べれたり、ビールやラムネ、アイスコーヒーを飲めます♪

f:id:nogutyo:20180904143951j:plain

温泉のある大浴場を出てすぐの場所にあるので、温泉上がりに冷たい生ビールをゴクゴク(*´∀`*)なんてできちゃいます!

f:id:nogutyo:20180812175122j:plain

勢い余って2杯もらっちゃいました! 

f:id:nogutyo:20180813142656j:plain

f:id:nogutyo:20180904144021j:plain

山形名物の玉こんにゃく

ヘルシーでしかも醤油がよく染みてて美味しいので、油断すると食べ過ぎるやーつ。

f:id:nogutyo:20180813142704j:plain

枝豆も大量♪

f:id:nogutyo:20180813143127j:plain

14時すぎなのに食べ過ぎか??笑

 

自由に入ってお酒を選べる「酒蔵」 

名月荘には「酒蔵」と呼ばれる場所があります。

ワインや日本酒がたくさん揃っていて、その中から自分で選んでその日の夕食に出すことが出来ます♪

 

こうやって自分でお酒を選ぶのも、名月荘の楽しみの一つでもあります(o^ω^o)

f:id:nogutyo:20180813180531j:plain

ずっしりと重い扉があり、それをグッと押して入ります。

f:id:nogutyo:20180813180541j:plain

世界各地から取り寄せた数々のワインが揃っています!

f:id:nogutyo:20180813180545j:plain

地元山形のワイナリーから取り寄せたワインも

f:id:nogutyo:20180813180551j:plain

もちろん日本酒もあります(^_^)

「別誂(べつあつらえ)雅山流〜夏しぼり〜」

f:id:nogutyo:20180812193109j:plain

夏を感じさせるボトルのデザインに一目惚れです(●´∀`●)

すごく飲みやすくてスイスイ進むから危険です

 

山形産出羽燦々100%で醸した別誂・純米大吟醸酒

別誂(べつあつらえ)とは「家飲み・ホームパーティ等で楽しめる日本酒」という意味。

「ルイ・ラトゥール グランド・アルディッシュ シャルドネ

f:id:nogutyo:20180813182003j:plain

そしてワインも(*'-'*)

ビールに日本酒にワイン、気持ちよく酔っぱらいました〜(=´∇`=)

 

あとがき 

今回も名月荘ではのんびり癒される時間を過ごすことが出来ました♪

何度来てもまた来たくなる、そんな旅館です。

落ち着く雰囲気もそうですが、仲居さんはじめサービスが素敵なんです(*´∀`*)

これは体験しないと分からない!

 

機会があればぜひ宿泊してみてください♪

んだらね〜♪

 

おまけ

今年のペルセウス座流星群が、宿泊した8月11日に見ることができました♪

新月だったため、月明かりの影響がなく、肉眼でも流れ星が見えましたヽ(*≧ω≦)ノ

 

ネットにその流れ星の様子がアップされていたのでご紹介


Perseid Meteor Shower (Aug 12, 2018)