のぐちょの”気になる”ブログ

万年筆とカフェ、音楽と空、そして猫が大好き♪ ”気になる”と思ったことをつらつら書いたり考えてみたりするブログ

follow us in feedly

小野川温泉に行って気づいた、ブログをやるメリット

f:id:nogutyo:20160928015240j:plain

ブログのメリットを再認識、のぐちょ(@yuukinogutyo)です(*'-'*)

 

お盆休み、実家のある山形に帰省。

その時、親のオススメで山形県米沢市小野川温泉に行ってきました(*'-'*)ノ"

 

この宿についてブログにするつもりはなかったのですが、

露天風呂に入りながらぼーっとしてたら、僕の行動が消極的になったような感覚に襲われました。

 

今回は、ブログを書くことが自分の行動にどう影響してたのか、

書いてみたいと思います。

 

ブログがフットワークを軽くする

このブログは中小企業診断士の試験のために、一時的に更新をお休みしてました。

それまでは頻度はまちまちですが、更新を続けていました。

 

「気になる!」ってことがあったら書くスタンスなので、

これまでの僕であれば、 今回のような旅館があれば、色んな所を見て撮影して体験してレポしようと思うはずです。

けど今回はあまり積極的に見に行ったり体験したりしようとしませんでした(´・・`)

 

「まぁブログも最近書いてないし、今回はゆっくりするか〜」

くらいの感じでしたが、なんか部屋でゴロゴロして終わった感じです(笑)

チェックアウトする日の朝、露天風呂に入りながら

「オレなにもやってないわ〜」となんだか微妙な気持ちに…

 

どうやら、僕にとって「ブログを書くこと」がフットワークを軽くし、新しい体験を増やしてくれるのではと思いました。

 

ブログのために何かするってどうなの?

本来ブログは、何か体験したり話したいこと、言いたい事があって、

それを表現するツールとして存在しています。

 

だから、まず「やったこと・行ったこと」ありきで、それを伝える場所がブログ。

それは別にブログに限らず、TwitterInstagramでも同じです。

 

しかし、いつしか「ブログに何か書くためにどこか行ったり、体験したりする」

いわゆるネタ探しのために行動するようになったりします。

※これって案外無意識だったりするので、一度それから離れて初めて気づいたりするものです。

 

この逆転現象を「本末転倒だ」と言われたり、僕個人も嫌だと思っていました。

実際に僕自身も、ブログをやっていてそういった「ブログの記事を書くために何かやる」ってのをやってた時期もありました(^_^;A

 

でも今回山形に帰省して、考え直すことにしました。

別に、

ブログの記事を書くため、Instagramに投稿するために

何かやっても良くない??

 

それによって、ちょっと面倒だな、やったことないし大丈夫かな?とか

思ってやれなかったことが、思い切ってやれるなら。

行きたかった場所に行って、存分にその土地を満喫できるなら!

 

読書でも考えの整理でも…

f:id:nogutyo:20150901081632j:plain

別に旅行や体験じゃなくても、読書でも考えの整理でもいいです。

 

読んだ本をオススメしたくて、レビュー記事を書くのが本来の姿かもしれません。

でも、読書レビューするために本を買って読んでもいいじゃないですか♪

 

考えていること、言いたい事を書くのが本来の姿かもしれません。

でも、ブログにするために考えたっていいじゃないですか♪

 

個人的には「誰かに読まれる」って思いながら書く事で、いろいろ学ぶことが多く、

それは仕事でも活かすことができました(o^ω^o)

外部に出す以上、テキトーなことは言えないので事実を確認したり、

言い回しや表現を考えたり、他のブログを読んで勉強させてもらったり…

 

普段何気なくやってること、使ってるもの、聞いている音楽でも

いざ記事にしようとすると、全然知らなかったり間違ってたり、

さらにそのモノや音楽が好きになったりします♪

 

新しいものの発見と、自分の頭の整理、調べることによる周辺知識が理解できて、

よりそれについて詳しくなる等。

SNSより伝わる

「共感」といえばSNSが代名詞のようなイメージがある。

Instagramなら写真とちょっとした一言で、視覚的に共感したいものをシェアできる。

ブログのように文章を書く必要もないので、すごく気軽に楽しめるのがSNSのメリットだと思う(*'-'*)

 

でもそれって、あくまで写真やわずかな文章だったりして、

書き手の本当に伝えたいことは深くは触れられない。

 

ブログはそういった点で、書き手は自分の思った事や言いたい事をしっかり書けるので

共感したときは、SNSのそれとは比べ物にならないくらい「わかる!わかるよぉお!」となる(`・ω・´)”

 

1枚の写真じゃ伝わらないことも、何枚も写真上げたっていいし、文でいくらでも伝えられるし。

そこで共感し合った人同士なら、もう会ってもないのに親近感湧きまくりだったりするし。

f:id:nogutyo:20160928224823j:plain

まとめ

ということで、今回はブログをやるメリットを考えてみました(*´∀`*)

まとめると、

ブログをやることによって

・フットワークが軽くなる

・新しい体験にちょっとだけ積極的になれる

・誰かに読まれることを考えて書くことで、文章力が上がる

・仕事に役立つ

・普段何気なく見てるもの、使ってるもの、やっていることを、より知ることができる

・自分の頭の中が整理できる

SNSより深く共感し合える

・考えや伝えたいことがより伝わる

本当はもっとあると思うんですが、あくまで今回は小野川温泉につかりながら思いついたことを中心に書いてみました♪

 

何かを発信したい!と思ってブログやる人はそれでOK。

でもそうじゃなく、 

出歩くのが億劫、新しいことにあまり積極的になれない、

もっと自分の考えを深めたい、いろんな考えを知りたい、

そんな方々も、

まずは「記録用」とかでブログ始めてみてもいいんじゃないかなぁと(*´ω`*)

 

きっと「記事を書くため」新しい体験や行ったことない場所に行くことに積極的になれたり、プラス効果もあると思います♪

 

んだらね〜♪

 

おまけ

せっかく小野川温泉に行ったので、ちょっとご紹介。

「河鹿荘(かじかそう)」という旅館です(^_^)

f:id:nogutyo:20160928224943j:plain

エントランス。

大きな「愛」の文字がお出迎え。直江兼続の兜の飾りをモチーフにしてます(*'-'*)

f:id:nogutyo:20160928225259j:plain

母には「古びた温泉街!」とか言われてたので汚くて古い旅館をイメージしていましたが(←失礼)、行ってみたらすごくキレイでした♪

f:id:nogutyo:20160928225421j:plain

女性は色浴衣を選べます(^_^)

f:id:nogutyo:20160928225546j:plain

部屋の前には、各部屋の名前の「書」と明かりが…

f:id:nogutyo:20160928225938j:plain

米沢といえば「米沢牛」です(*´∀`*)

米沢牛のすき焼き、めっちゃ美味しかった♪

 

その他詳しくは旅館のHP見てくださいねヽ(*・ω・)ノ

「河鹿荘」の裏には、日本三大急流の一つ「最上川」の源流・鬼面川が流れています。

6月中旬〜7月下旬にかけて、たくさんの蛍が見られるので、いつかその時期にも行ってみたいな〜と思っています♪

 

www.kajikaso.com