読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のぐちょの”気になる”ブログ

万年筆とカフェ、音楽と空、そして猫が大好き♪ ”気になる”と思ったことをつらつら書いたり考えてみたりするブログ

follow us in feedly

(ほぼ日手帳)ついに見つけた!コスパが高くて自由度も高い本革手帳カバー「ブラン・クチュール」

f:id:nogutyo:20141216234221j:plain

革カバーはテンションあがる! のぐちょ(@yuukinogutyo)です(^_^)

 

前回は来年の手帳はこれ使うよ〜って記事を書きました。

 (ほぼ日手帳)2015年の手帳もこれに決定!自分だけの一冊感が出る変更点と僕の使い方 - のぐちょの”気になる”ブログ

その中で、ほぼ日手帳WEEKSについて続きがありますと書きました。

それは「革カバーを購入したこと」

今回は実際に届いたカバーをご紹介したいと思います♪

 

なんで革カバーを付けようと思ったのか 

理由は「長く使うと決めたから」です(^_^)

WEEKSを予定用として使うのは2014年は試験運用でした。

実際に1年使ってみて、

「このやり方いい!自分に合うかも」と思ったので晴れてレギュラー入り!

 今後長い付き合いになることを予想し、今回カバーを購入することにしました。

 

ほぼ日手帳オリジナルは既にヌメ革(ロビンエッグ)カバーがあるので、

相方のWEEKSもレギュラーにふさわしい格好にしたいと思ったわけです(●´∀`●)

 

別に革カバーじゃなくてもいいですが、せっかくなら大切に長く使いたいですし

カバー付けてあげたいじゃないですか♪

(単に革製品好きでカバーつけたいだけ)

 

しかしWEEKS純正の革カバーはあまりピンときませんでした。

なにより高い…(¥13,000とかします)

コスパが高い革カバー

そこでGoogle先生でネット検索してたら、良いの見つけました(o^ω^o)

ブラン・クチュールという手作り革雑貨のネットショップです♪ 

 【楽天市場】手作り革雑貨:手作り革雑貨 ブラン・クチュール[トップページ]

「手作り革雑貨」

・・・(゚ー゚)ニヤリ

 

革製品好きな方ならちょっと気になるキーワードだと思います♪

このサイトを色々見てみると、様々な手帳カバーやシステム手帳、メモカバーから財布、バッグまで!

ここの何よりのオススメポイントはコスパの高さ」 

 

普通革カバーは¥10,000〜がザラで、さらに納期が1ヶ月などが多いです。

しかしブラン・クチュールはWEEKSなら¥6000くらいで、

注文してわずか6日間で僕の手元に届きました。

それもカスタマイズを依頼したのにも関わらずです!

 

ということで実際に届いたものを(*'-'*)

 

今回僕が購入したもの♪

f:id:nogutyo:20141217005649j:plain

f:id:nogutyo:20141217023647j:plain

表紙の色は「ライトキャメル」です。

明るすぎずで個人的に好きな色です。

使っていくうちにエイジングで更に良い色になりそうです(*´∀`*)

f:id:nogutyo:20141217005822j:plain

内側はこんな感じ♪

内カバーは「チョコ」、右のチケットホルダーは「地中海オレンジ」です(*´∀`*)

 

地中海オレンジはライトキャメルより明るいですが、蛍光色ほどではないので

男性が表紙カバーにしても大丈夫なくらいの色合いです♪

 

通常であれば表紙の色だけなのですが(今回で言えばライトキャメルのみ)

¥500追加で気軽にカスタマイズできます!

 【楽天市場】カスタマイズパーツ:手作り革雑貨 ブラン・クチュール

システム手帳のように「差し込み式ベルト」を付けたり、

伸縮式ペンホルダーを付けたり、

ほぼ日手帳でおなじみバタフライペンホルダーにしたり、

名前を刻印してもらったり…

それこそ沢山のカスタマイズができます(o^ω^o)

 

今回僕がやったのは「ミックスカラー(パーツ色の変更)」です。

表紙、内カバー、チケットポケットで計3色にしました。

f:id:nogutyo:20141217011343j:plain

ブラン・クチュールの刻印です。

ここにご自身の名前を刻印して、自分だけの手帳カバーにすることもできますヽ(*・ω・)ノ

 

f:id:nogutyo:20141217010354j:plain

f:id:nogutyo:20141217023712j:plain

WEEKS手帳本体を入れるとこんな感じです(^_^)

開くたびワクワクします!

 

お気に入りの革製品は、見るたびに無駄に触りたくなるというか自然と幸せな気分になります♪

長年使い続けた革製品には、自分の体の一部のような愛着が湧いてきます(* ̄(エ) ̄*)

サイトの写真と実際の革の色が違う・・・

カスタマイズで「パーツ色の変更」を依頼する上で、

それぞれのカラーがどんな色なのか、実際に自分の目で確認したいと思いました。

 

というのも、

ブラン・クチュールのサイトに載っている写真はかなり明るく発色良い写真が多いので、

「実際に手元に届いたときにサイトの写真とイメージが違う」というレビューがいくつも見受けられたからです(^_^;A

 

革はエイジングで色が変わって艶が出てくるのが魅力ですが、

あまりにイメージと違う色が来たらガッカリしてしまいます…。

 

ブラン・クチュールでは実際の商品と同じ革サンプル7色セットがあったので、注文してみました!¥300だし( ̄(エ) ̄)ノ

やっぱり手帳の色は実際に目で見て確認してから注文したい!

って人は多いと思いますので、こういったサービスって嬉しいですよね♪

f:id:nogutyo:20141217021714j:plain

サイトの画像

f:id:nogutyo:20141217021622j:plain

これが実際に届いたサンプルです。

サイトのものより若干落ち着いた色なのがわかります(*'-'*)

特に「オリーブフィーユ(深緑)」は注意が必要です。

 

サイトの写真だとこんな感じですが

f:id:nogutyo:20140624155903j:plain

もうちょっと深い緑色をイメージした方が無難です。

 

もちろん本革ですので、お手入れや使い方次第で色は変化します。

例えばニュートラルのクリームやレザーバームローションを使えば、深緑も淡い緑色に変化していくかもしれません(^_^)

試してないので責任は負えませんが(笑)

  

 

まとめ 

ということで今回はほぼ日手帳WEEKSの革カバーをご紹介しました。

本革カバーはどうしてもお値段が高くつくので、色々探したりしたんですが、

ブラン・クチュールが僕の中で一番良かったです(o*・ω・)ノ 

 

本革のクオリティは申し分ないですし、カラーも選べますし、結構カスタマイズできて安価。

にも関わらず一週間くらいで手元に届くスピードは魅力的でした♪

現在A5バインダーも購入しようか考え中です(´ε`*)

 

迷ってる時点で買いそうだな〜

誘惑と戦う日々です(・ω・ ;)

 

んだらね〜♪