読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のぐちょの”気になる”ブログ

万年筆とカフェ、音楽と空、そして猫が大好き♪ ”気になる”と思ったことをつらつら書いたり考えてみたりするブログ

follow us in feedly

今年中にやっておきたいこと

今週のお題 読書

f:id:nogutyo:20141203234454j:plainphoto credit: green_is_in via photopin cc

今週のお題「年内にやっておきたいこと」〈2014年をふりかえる 1〉

 

気づいたらもう12月、のぐちょ(@yuukinogutyo)です。

久しぶりに「今週のお題」やってみます♪

※テーマ自体は昨日までだったようですが(汗)

 

僕が今年中にやっておきたいこと…

それは積読(つんどく)」を読み切ることです(^_^)

 

積読(つんどく)」という単語をご存知の方もいるかと思いますが

本を買ったり借りたりしたのに、読まずに積んでおくことを言います。

「積んでおく」と「読書」をかけた駄洒落的な合成語です。

 

僕は最近ネットで見かけて知ったのですが、語源は古く明治時代にさかのぼるようです。

読書が家庭における娯楽の中心であった明治時代に普及したこの言葉ですが、

その単語に触れるようになったのは「読書の秋」ということで読む本を増やしたおかげかもしれません。

 ほとんど小説を読まなかったのに、なぜ急に小説を読みたくなったのか - のぐちょの”気になる”ブログ

しかし「読書の秋」を銘打ったにも関わらず、

積読が僕の本棚わきに君臨しています(^_^;A

 

いろんな方に“オススメの本”を紹介いただいたり、

本屋で自分で買ったりした小説が10冊ほど積み上がってます(。>д<)

棚に入れておいてもいいのですが、

積読しといたほうが読みたい欲求を刺激するので(言い訳)

 

漫画や図解の本は買ってすぐサクサク読みきるのに、なぜ活字本は時間がかかるのか…

買った時点で満足してる可能性もなくもないですが、

時間をかけつつ読みきってはいるので・・・(´ε`;)ウーン…

 

よく「本屋で買った本は帰宅する途中でカフェや喫茶店で読むと良い」と言われます。

読書家の方は積極的に本を読む時間を作っていますよね。

ちょっとの時間でもいいので、寝る前やお昼の休憩時間、

出勤前や帰宅前にスタバに行くとか、自分の生活の中にもっと本を読む時間をつくりたいと思っています♪

 

「本を買うってことは、本を読む時間も一緒に買ってるんだな」と改めて実感してる今日この頃です(o^ω^o)

 

んだらね〜♪