のぐちょの”気になる”ブログ

万年筆とカフェ、音楽と空、そして猫が大好き♪ ”気になる”と思ったことをつらつら書いたり考えてみたりするブログ

follow us in feedly

紅葉、桜、雪花紋。見えない部分にもこだわる、中屋万年筆のコンバーターがオシャレ!

f:id:nogutyo:20141129191647j:plain

 photo credit: R26B via photopin cc

紅葉って見てるだけで時間を忘れますね、のぐちょ(@yuukinogutyo)です(^_^)

 

紅葉の記事ば期待された方、ごめんなさい。

ちぇっと違うんだ。今回は万年筆の話です。

「紅葉と万年筆さ何の関係あんの?」って至極当然の疑問があっかど思うげんと、

コンバーターと紅葉(もみじ)模様が関係あんのよ〜♪

いがったら付き合ってけろ(^_^)

紅葉の記事を期待された方、ごめんなさい。

ちょっと違います。今回は万年筆の話です。

「紅葉と万年筆に何の関係があるの?」という至極当然の疑問があると思いますが、

コンバーターと紅葉(もみじ)模様が関係あるんです♪

よければお付き合いください(^_^)

※紅葉の記事はこちら(昨年京都に行ったときのもの)↓

 絶対また行きたい京都紅葉めぐり~三千院、高台寺、永観堂~ - のぐちょの”気になる”ブログ

コンバーターって?

詳しくは以前記事に書きました。

 万年筆を買う時に失敗しない!大切な5つのポイント - のぐちょの”気になる”ブログ

万年筆のインク交換・補充方法には3つあります。

  1. カートリッジ
  2. 吸入式
  3. コンバーター 

カートリッジはボールペンの替芯のように、交換するときに抜き差しして完了。

超シンプルで簡単!

ただ、種類が少ないのでお好みの色がない時も…

 

吸入式は古来からの万年筆へのインク交換・補充方法です。

好きなインクを買って来て様々なインクを試せます(*´∀`*)

しかし吸入式を導入してる万年筆はいずれも高価!!

 

コンバーターは上記のカートリッジのお手軽さと吸入式の色んなインクを試せる自由度を兼ね備えてるものです♪

 

コンバーターは目に見えない部分

f:id:nogutyo:20141130120633j:plain 

この写真はコンバーターを装着してる状態です。

見ての通り、普段使うときは軸(上に写ってるフタみたいなやつ)で隠れていて

表には決して出てきません。

そのため、普通コンバーターはシンプルです。

f:id:nogutyo:20141129194245j:plain

しかしそこにこだわったコンバーターを出したお店があります。

中屋万年筆です(o^ω^o)

 中屋万年筆・手作り万年筆・NAKAYA FOUNTAIN PEN・Handmade Fountain Pens

それがこれ! 

f:id:nogutyo:20141129193300j:plain

f:id:nogutyo:20141129193325j:plain

f:id:nogutyo:20141129195100j:plain雪花紋

こんな見えない部分にもこだわるなんて、

Appleのスティーブジョブスみたいですね←言い過ぎ?

 

僕はセーラーとペリカンの万年筆しか持ってないので、

プラチナの万年筆を持ってないんです(/_;)

f:id:nogutyo:20141129194945j:plain

これは「金魚」というプラチナから販売してる万年筆です(^_^)

これに金魚のコンバーターを合わせたり、他の万年筆に「紅葉」や「桜」、

「雪花紋」とか合わせたらお洒落ですよね〜♪

 

いつか必ずやります(`・ω・´+) キリッ

 

お洒落な人ほど見えない部分にもこだわってると言われますが

万年筆もそういった隠れたお洒落、したいですね♪

 

んだらね〜♪