のぐちょの”気になる”ブログ

万年筆とカフェ、音楽と空、そして猫が大好き♪ ”気になる”と思ったことをつらつら書いたり考えてみたりするブログ

follow us in feedly

AB型との恋愛はストレートが一番!AB型と上手く付き合っていく方法

f:id:nogutyo:20090404113456j:plain

この企画を楽しんじゃってます、のぐちょ(@yuukinogutyo)です。

 

ズイショさんに言及いただきました。 

 血液型性格診断というお約束とどう付き合うか型性格診断 - ↑ズイショ↓

基本的に僕もズイショさんに近い考えです。

正直僕は血液型診断ってのは日本人が作り出した娯楽の一つだと思っているので、まさか本気で血液型だけでその人を判断しようなんて思いません

バーナム効果だと思ってます

 

こんなこと記事にしといて、いきなり根っこから掘り返すようでアレですが、

結局、周囲の人間関係や周囲の環境によりその人の性格なんて変わってきますし。。

本気でないにしても、これまでの人生で何度かカテゴライズされてきたので「少なからず傾向があるのだ」とは思ってます。

それをまとめてみようかいの、ってノリです(^ ^)

 

さて

前回はAB型の特徴について構造主義という考え方があって、

それベースで考える特性がAB型にあるかもよ〜って話をしました。

AB型は表面に本心を見せない?その特徴と構造主義 - のぐちょの”気になる”ブログ

  

今回は主なAB型の特徴を書き出すとともに、AB型の恋愛についても少し触れてみようと思います。

AB型の特徴といわれるもの

  • クールで冷静に見られがち
  • 基本的に面倒くさがり屋で、飽きっぽい
  • 生活の変化は好きではないが、マンネリも嫌い
  • こだわりが強いが、一つのものにそこまで執着もしない
  • 知らぬうちにキツイ一言やそっけない態度を取るが、本人に悪意はない
  • AB型である自分が好き

以下のサイトが個人的には上手くまとまってると思います♪

 よくわからないAB型の性格を理解して上手に付き合う7つの方法 | スピリチュアリズム

ちょっとピックアップしてみましょう(^ ^)

※今回はテスト的に引用を多めに使ってみます。

AB型は都会的な性格らしい

効率の良さとスムーズさを好み、一度に多くのことを同時進行に行うことも得意です。

その場の雰囲気を察し、自分が多少損をしても周りのムードが良くなることを優先します。

(中略)

自由主義でマイペースのB型と、集団の輪を重んじるA型という正反対の要素を合わせ持ったAB型は、「裏表がある」、「つかみどころがない」と言われます。

他の血液型が、はっきりとした特徴を持っているのと比較すると、AB型にA型とB型の二面性がある確かですが、それは現代社会に適した、新しく都会的な性格ということができます。

なんかめっちゃ褒められてる~!

気持ち悪い~でも気持ちいい~ (=゚ω゚)←

何が都会的な性格なのか、良い意味で小一時間問い詰めたいですが、ここは穏便にメロンで許してやろう(←メロンが好きなだけ)

f:id:nogutyo:20131114220848j:plainパカッ♡

AB型はハッキリものを言うのが好き

AB型は時に、相手の欠点を単刀直入に指摘するため、毒舌と思われる傾向にあります。

本人にそんな気はさらさらない、むしろ自分は気を使っていると思っているので「毒舌だよね」と言われることに対して人知れずヘコみます。

回りくどい言い方が大嫌いなAB型なので、

「どうせ同じ事を言うならはっきり言った方がいい」という思考回路なのです。

これはかなり的確に指摘してくれてると思います。

回りくどい言い方は嫌いなのでハッキリ言います。当然、立場や空気は察しますが、上司でも言う時はありますし、年上の方にも言う時があります。

生意気な野郎だと思われてるかも (=´ω`=)

まぁそれでもいいのです♪

また、状況や気持ちによって言動がコロコロ変わるので、その辺は周囲の人を困惑させることがあります。

でも一時的なものなので、気にするだけ疲れます(笑)

そっとしておくと5分後にはいつの間にか戻ってたりするので、変わらず接してあげて下さい(=^ω^=)

AB型の恋愛は慎重、でも心を開けばあっという間

AB型は社交上手なので、相手とのきっかけ作りも上手でスマートだと言えます。

誰とでも笑顔で自然に対応しつつ、本当の気持ちは表に出さないので、反対に相手から興味を持たれることも多くあります。

楽しそうに相手と話しながら、心の中では冷静に相手を観察し、心を開くまでに時間がかかりますが、

信用出来ると思った相手だけには本当の自分をさらけ出します。

好奇心旺盛で、趣味の幅が広いので、色んな人から慕われますが、

自分が心を開き、本当の自分を見せるのには時間がかかってしまうようです。

僕は「笑顔の自動設定」と自分で言ってますが、本心に関わらず初対面の人には自動で笑顔で接することが多い。

だから自分では無意識なのに「めっちゃ笑ってたよ」と言われることもザラです。

内側では色々考えているんです。

恋愛に対しては意外と慎重で奥手ながら、

本気になるとのめり込む傾向にあり、一度自分をさらけ出してしまうと、それまでの奥手な態度からは一転し、積極的になります。

基本はマイペースで自然体なので、子猫のようなかわいらしさが相手を夢中にさせます。

子猫のようなかわいらしさだって!AB型女性の皆さん、ここ喜ぶとこですわよ!※推奨

僕はかわいくないけどね( ´ ・ω・) 

恋愛については慎重。

リアルの友達がこれ読んだら「はぁ?何言ってんだず(おこ)」って感じですが 、

仲良くなることと恋愛は全く別物です。

自分をさらけ出すまでは本当に慎重ですが、一度オープンにしても大丈夫だと分かると肉食系になります。

※のぐちょはロールキャベツ男子です[壁]ω・`)チラリ…

また、AB型は理想が高いと言われますが、ハンサムで、お金落ちで、優しくて・・と客観的に見て良い条件の人が好きというわけではないようです。

理想が高いというよりは、自分の中のこだわりが強く妥協で恋愛が出来ない人が多いため、なかなか自分の中の条件を満たす人でないと恋愛に発展しないだけなのですが、

傍から見たら、そのストライクゾーンの狭さから理想が高いと言われてしまうのかもしれません。

これはAB型でも分かれる部分です。

僕はこだわりは強くない方なので、恋愛に対する条件(ハードル)は低めだと思います。

しかし、ある一点「ここだけは譲れない!」ってのはあるかも。。

あれもこれも…というよりは譲れない一つの条件を持ってる人が多いのかな~と推測します (= ̄ω ̄=)ゞ

f:id:nogutyo:20131115000025j:plain

AB型の落とすにはストレート勝負

AB型は不器用なのが特徴です。

自分でも自分の感情を上手く表現出来ていないことが分かっています。

その不器用さを十分に理解し、とっさに口走ってしまったひどい言葉もうまく受け止めてくれるような包容力のある人が好まれるようです。

また、合理的なので、まわりくどい人が苦手です。

まわりくどいのは苦手ですね。

気になってたら「今度飲みに行こうよ!」と誘いますし、可愛ければ「可愛い」と言います。好きなら「好き」と言います。

あ、こんな部分がいいな~と思ったら「○○なところ、いいね」とか「そういうところ好き」とか伝えます。

僕の周りのAB型女性もそうです。

「あれこれ迷う前にご飯誘えよ!」という力強いお言葉をいただきました(・∀・)笑

相手の打算的な部分が見えると気持ちが急速に冷めてしまうので、AB型を好きになり、距離を縮めたいと思ったら、とにかくストレートになることが最重要と言えます。

僕が言いたいことを全て代弁してくれています。

中学高校の時、「○○ちゃんが△△くんのこと好きなんだって~」って、なぜか友達を使って好意を伝えてくる人がいましたよね。

あれはもう論外ですよね。。

上記例は女の子→男の子ですが、その逆もしかり。

AB型の辞書に「建前を気にして仲良くする」は存在しない

AB型は争いを好まない平和主義なので、対人関係でのトラブルを嫌います。

表面上は上手くいっているように見えますが、AB型が「この人とはもう無理だ」と感じるや否や一切関わろうとはしなくなるでしょう。

そこがAB型の冷たいと言われてしまうゆえんなのですが、どうせ嫌いな人なのだから、わざわざ一緒にいて嫌な気持ちになる必要はない、とAB型的には考えての行動なのです。

建前を気にして仲良くする、ということはAB型の辞書にはありません。嫌いなものは嫌い、と割り切り、トラブルを避けようとします。

AB型は男女問わず人間関係には人一倍気を遣い、ドロドロとした人間の内面は見たくない、関わりたくないと強く思う事が多いのです。

これはよく友人や後輩に指摘されていたことですが、

僕は一緒にいて嫌な気持ちになる人とはなるべく一緒にいません。

「好きの反対は嫌いではなく無関心」 という言葉もありますが、あれが極端なのがAB型なのだと思います。

怒ると黙りこむのも特徴です。

相手に対して怒鳴ったり、取っ組み合いの喧嘩になることは少なく、一人黙り込みます(´-ω-)…

「雰囲気(オーラ)が変わるからすぐわかる」と言われたこともありました(^ ^;)

そして建前を気にして仲良くするのもダメです。

しかし社会人ですから、そういった場面も全く無いとは言えないですし完全に避けるわけにもいきません。

でも極力そういった関係を作らないor作らされたとしてもなるべく関わらないようにします(^ ^;)

その人が話し出したら全く反応しなかったり、なるべく空気になるよう努力します!

AB型は無神経な言動に敏感

AB型に対してはオープンになってしまった方が仲良くなれ、安心して付き合ってくれるようになります。

ただ、いくらオープンに接するといっても、

繊細なAB型は無神経な発言や行動をする人がとても苦手なので、思いやりを持って接することが大事です

心をオープンにすると言っても「ぱっか~ ヽ(゚∀゚)ノなんでもカモン!」って感じではないです。

喩えるなら「おいで~!あ、でもそこのラインまでね」

って感じ。

f:id:nogutyo:20131115011140j:plain

 photo credit: cobblucas via photopin cc

仲良くなるのはとても嬉しいのですが、必要以上に踏み込んでこられるのは嫌。

いい距離感を保っていたいのです(*´∀`)ノ

親しき仲にも礼儀ありというか、たとえ仲良しでも無神経な言動をされると、心の扉をクローズする時さえあります。

まぁこの辺は血液型とか関係なく、人間関係を上手くやってく上で大切ですよね。

まとめ

今回は長々とAB型との付き合い方について書いてきました。

最後まで読んで下さった方、ありがとうございますヾ(●´ω `●)ノ

 

いろいろ書いてますが、AB型はみなさんが思っているより

ずっと、ずーーーーと単純でシンプルです。

表面上はそう見えないだけなのです。

建前で仲良しごっこはしません。でも褒め言葉は素直に受け取ります(笑)

 

普段から「変わっている」「よくわからない」と言われることが多いので、自分のことをわかってくれる人に心を開きやすい傾向にあります。

「あなたは変わっているけど、そこがいいところだよね」とか「あなたのそういう考え方が好きだな」といったストレートな好意を示されると、

相手にも同じように好感を持ちます。

僕が相手に対してそうしているのは、自分もそうされると嬉しいし、好感を持つからです。 

AB型の彼(彼女)が気になりだしたら、思い切ってストレートに接するのが一番です。

気になってるのに気になってないフリとかしてるのも、きっともったいないですよね(;・Д・)

 

AB型は難しい、確かにそう言われますが、だからこそ接する側が素直になると、AB型も素直になるものですヾ(●´ω `●)ノ

 

んだらね~♪