読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のぐちょの”気になる”ブログ

万年筆とカフェ、音楽と空、そして猫が大好き♪ ”気になる”と思ったことをつらつら書いたり考えてみたりするブログ

follow us in feedly

好きなペットって、実は自分の求めてる人間関係を反映しているとしたら?

f:id:nogutyo:20131006115306j:plain

にゃんこ見かけると追っかけちゃう、のぐちょ(@yuukinogutyo)です。

 

にゃんこ可愛いですよね、ニャンコ。

なんでこっだいめんこいのがこの世さ存在するんだが~って思ってんだず~♪

 

あ、失礼、猫が可愛すぎて山形弁になってしまいました。。。

訳「なんでこんなに可愛いのがこの世に存在するんだろ~って思ってるんですよ♪」

 

猫の良い意味での裏切りは、人を萌えさせる

僕は猫が大好きです(*´∀`)ノ

犬も好きだし、小鳥もハムスターもフェレットも牛も馬も羊もファミチキも好きですけど、猫には不思議な魅力があります。

それってなんだろ~?って考えた時、ふと浮かんだのは

「良い意味での裏切りがあるからだ!」ということでした。

 

きっと僕はどこかで、良い意味での裏切りを期待しているのだと思います。

思い通りになるとわかるとハマらなくなる。

思い通りにしたい、けどできない、たまに嬉しい反応が返ってくる♪

このこちらの期待を裏切ってくる感じがたまらんのですたい。

そんなにゃんこが好きなのだ、そんなやり取りがたまらなく好きなのだ。

 

犬だってハムスターだってファミチキだって、良い意味で期待を裏切ってくれるのは同じだよ!ということは分かっています。

ですが猫の自由さに僕自身が憧れているから、特別視してしまうのです。

明日死ぬかもわからないのに、ひょうひょうと自由に生きている(ように見える)猫に憧れを抱きつつ、ちょっとしたことを教えてくれるのです。

 

その天邪鬼なところが自分と似ていると感じて親近感が湧いているんです。

「おいで」

f:id:nogutyo:20131006114843j:plain

「ぷいっ」

f:id:nogutyo:20131006115733j:plain

「ぷーん」

・・・(´;ω;`)

f:id:nogutyo:20131006120227j:plain

「・・・」

f:id:nogutyo:20131006120244j:plain

「・・・」

「ぴとっ」

f:id:nogutyo:20131006120019j:plain

「すりすり」

f:id:nogutyo:20131006120037j:plain

「ゴーロゴーロ(甘えて喉を鳴らす)」

きゅーん(〃´д`)ヵゎェェ・・・・

 

ほんってん、こだなだがら離れらんねんだず(*´д`*)

訳「ほんと、こんなんだから離れられないんだよ(*´д`*)」

 

ゴホン…。

 

自分のペースは崩さない、けど相手もペースも乱さない(いや、実際はわからんけど)。そんな猫はとってもキュートです♪

猫だけじゃない、人間関係もそうかも

猫同様に、僕自身どこかで裏切りたいと思っているのだ、良い意味で。

だから「思い通りになる」と思われるとモニョモニョするし反発したくなります。

思い通りになると思ってなくても、決めつけられると嫌な気分になる感じですかね。。だから「こんな部分もあったのね!」と思わせたい、まだまだ深堀できそうだなと思われたいのです。

あと、サプライズが好きな方は多いかと思いますが、僕もその一人です。

これも定番の”期待の裏切り”ですよね。

「まさか今日祝ってくれるなんて!」みたいな

 

逆に、良い意味で裏切られたいという想いもあるのです。

「こうしてくれるだろうな~。あ、やっぱり」「きっとこうだろう、あ、やっぱり」

こうやって文章に書くと最悪な人間ですね。。でも誰もが無意識で考えていることだと思います。

「彼・彼女はこうしてくれるだろう」という自分の中の期待感のようなもの。

誰にも期待してない!って方以外は、日常的に周囲の人とそういった期待値のやりとりをしているはずなのです。プライベートでも仕事でも。

※人間関係の期待値については、ここでは書ききれないので違う機会に。。。

 

とは言っても良い意味で裏切ることにはリスクが伴うこともあります。

時にはその”良い意味での裏切り”に最初気づかずに、単に”裏切り”として捉えてしまうこともあるかもしれません。

でも最終的に「良い意味での裏切りだった」と分かった時に、素直に笑い合える関係でありたいなと、そう思っています。

 

ちょっと脱線しましたが、

自分の好きなペット(動物)って、実は自分が周囲の人間関係に求めていることを反映しているんじゃないかなと思うのです。

ただ「可愛い(*≧∀≦)」だけじゃなく、「なんで私はこの動物が好きなんだろう?」って考えてみるもの、自分の性格や周囲の人にどんなことを”期待”して生きているのかが発見できるかもしれません♪

 

そんなきっかけをくれたニャンコ、ちょっと追っかけてきます(笑)

 

おまけ

僕の住んでるマンションアパートから偶然撮影した、ご近所のにゃんこです♪

この手が…この手があああ(*≧∀≦)←落ち着け

f:id:nogutyo:20131006112844j:plain